一般社団法人登別室蘭青年会議所

今を生き、未来を創る ~勇気をもって全力で挑戦を続けよう~

一般社団法人登別室蘭青年会議所 > 事業報告 > 会員拡大委員会担当2月例会が開催されました。

会員拡大委員会担当2月例会が開催されました。

2021-02-28

去る2月24日、会員拡大委員会担当2月例会第一部 「MAKE FRINDS」 ~元気なまちづくりへの第一歩~ が開催されました。

毎年、会員拡大に取り組みながらも、会員が増えることの想像や意義に向き合う機会が少なく、劇的な会員拡大には至っておりません。会員減少を避けられない状況のなか、LOMメンバー一人ひとりが、会員が増えることへの価値を見出し会員拡大へとベクトルをそろえる必要があると考え、会員拡大の必要性と理解を深め目標に向かい団結し行動することを目的として開催されました。

第一部では、まず会員拡大の必要性、そして会員拡大を達成させることによるLOMや地域の発展を認識いたしました。

次に3月23日までの約1か月間を第二部「MAKE FRINDS運動」とし、LOMメンバーを3、4名のチームに分け、それぞれ協力し合いながら会員拡大に取り組みます。

最後に3月24日を第三部として、各チームの結果報告、学びを発表いたします。

三部構成にすることで、会員拡大への必要性や意識を長期的に持続させ、また、それぞれの開催時間が短くなることで、新型コロナウイルス感染対策として密を避けるという工夫をいたしました。

本例会を通してメンバーが団結することによる組織の強靭化、新たなメンバーが入ることで理想とする社会の実現に近づけると信じ、全力で挑戦し続けてまいります。

会員拡大の必要性を認識するための委員会発表

MAKE FRIENDS運動に先立って会員拡大委員会相沢副委員長による選手宣誓

MAKE FRIENDS運動に向けた作戦会議

会員拡大委員会 福澤委員長の掛け声でシュプレヒコール

集合写真