一般社団法人登別室蘭青年会議所

進化への誘い ~「おもてなし」の精神で未来を切り拓こう~

まちづくり委員会

テーマ : 「挑戦する未来へ」

委員長  福士  篤

 社会情勢の急激な変化やテクノロジーの急速な進歩により、社会全体が飛躍的にアップデートされていく中、これまでの普通がこれからの普通ではなくなり、私達の地域もその変化へと進む大きなうねりの分水点にあります。この地域の持続可能な発展に向け、私達は現実から決して目を逸らすことなく、新知識を取り入れた大局観をもち、大胆な発想と地域を巻き込むダイナミックな行動力で、先進的なまちづくりへ挑戦する必要があります。
 まずは、私達がこの地域に未来への新たな希望を芽吹かせるために、新しい時代のまちづくりを多方面から学び、この地域の潜在能力を見つけ出し、創造性が豊かなまちのグランドデザインを描き、未知の力と地域力が融合する新たなまちづくりへの着想を示します。そして、既成概念の革新へと挑戦する意識を醸成するために、幾多の困難を乗り越え、未来を創造し続けている時代のフロントランナーから学び、このまちの経営者として、多くの市民とともに発展的未来都市への挑戦に向けた新たな歩みを進める事業を開催します。さらに、この地域社会に一人ひとりが夢を抱き夢の実現に向け挑戦できるまちへ進化するために、私達が行政とともに市民の創造的挑戦への契機を創出し、その羽翼となり、この地域が未来へ向け発展し明るく住み続けられるまちづくりに挑戦する例会を開催します。また、未来へ挑戦するまちづくりを推進する同士を増やすために、率先して学び誠実に行動し、市民や行政を新たな発想による行動でリードし、自然と入会したいと感じられる魅力的な活動を行う中で、ともに地域の未来を照らす光となる会員の拡大に取り組みます。
 長きに亘り、この地域を支え続けてきた様々な産業や豊富な資源が、未来志向へと意識改革した市民の挑戦によって生まれた新たな人材と明るい希望により、相ともに高め合い、化学反応を起こし、まちは地域再興へと力強い一歩を踏み出していることを確信します。

 

<事業計画>

 
1.未知の力と地域力が融合する新たなまちづくりへの着想を示す例会の開催
2.時代のフロントランナーから市民とともに学ぶ創立15周年記念事業の開催
3.未来へ向け発展し明るく住み続けられるまちづくりに挑戦する例会の開催
4.会員拡大へつながる取り組み

 

<事業目的>

 
1.この地域に未来への新たな希望を芽吹かせることを目的とします。
2.既成概念の革新へと挑戦する意識を醸成することを目的とします。
3.地域社会に夢を抱き夢の実現へと挑戦できるまちへと進化することを目的とします。
4.未来へ挑戦するまちづくりを推進する同士を増やすことを目的とします。
 

委員長 福士   篤
副委員長 荒井  健太
副委員長 上野  翔太
委 員 相沢 拓矢 委 員 佐久間将之
委 員 藤田 和徳 委 員 千葉 俊己
委 員 川田翔太郎 委 員 楠本 幸貴
委 員 山道 慎也